top of page

Daily Motivation Tips

Public·397 members

[ライブストリームTV] スイス 日本 10/04/2023


国・地域別情報(国際郵便条件表) - 日本郵便スイスSwitzerland, (Suisse) 通常郵便物 1. 地帯・取扱地域 (地帯) 第2地帯 2. SAL便取扱 ○ 3. 大きさ及び重量の最高限度 郵便種類 重量 大きさ 最大 最小 はがき - 長さ23. 5cm 幅 12cm (許容差 2mm) (長さは、幅に1. 4を乗じたもの以上) 長さ14cm 幅 9cm 定形 50g 厚さ 1cm 定形外 2kg 長さ+幅+厚さ=90cm(許容差 2mm) ただし、長さの最大は60cm 巻物については 長さ+直径の2倍=104cm(許容差 2mm) ただし最大の長さは90cm(許容差 2mm) 長さ+直径の2倍=17cm ただし、長さの最小は10cm グリーティングカード 25g 印刷物 5kg 盲人用郵便物 7kg 小形包装物 長さ14. 8cm 幅 10. 5cm 特別郵袋印刷物 20kg 4. 必要な記載、税関用紙等 (1) 税関検査の対象とされる可能性のある内容品を包有する郵便物 税金がかかる可能性のある内容品が入っている郵便物のことです。○:お取り扱いしています。×:お取り扱いしてません。 (保険付書状含む) 取り扱いの有無 税関告知書CN22を付さなければならない。 (2)小形包装物及び税関検査の対象とされる可能性のある内容品を包有する通常郵便物(保険付書状含む)の必要書類等 税関告知書CN22 税関に対して郵便物の内容品を通知するための用紙です。 税関告知書CN23 枚数 1枚 内容品の価格が300SDR以下の場合には不要 添付方法 郵便物の外部 CN22及びCN23の記載言語 英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語 その他必要書類 1 2 3 (3)特別郵袋印刷物の必要書類等 すべての名あて票札に税関告知書CN22を貼り付けること 税関告知書CN23及びその他の添付書類の添付方法 郵袋の外部 5.




2022年3月11日閲覧。 ^ “GDP, PPP (current international $) - Japan | Data”. 2022年3月11日閲覧。 ^ “GDP per capita, PPP (current international $) - Switzerland | Data”. 2022年3月11日閲覧。 ^ “GDP per capita, PPP (current international $) - Japan | Data”. 2022年3月11日閲覧。 ^ “GDP growth (annual%) - Switzerland | Data”. 2022年3月11日閲覧。 ^ “GDP growth (annual%) - Japan | Data”.


2022年3月11日閲覧。 ^ “Population density (people per sq. km of land area) - Japan | Data”. 2022年3月11日閲覧。 ^ a b c d “スイス連邦基礎データ”. 国・地域. 外務省 (2022年1月6日). 2022年3月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年3月11日閲覧。 ^ “言語 − 統計データ”. eda. admin. ch. 2021年4月19日閲覧。 ^ a b Human Development Report 2020国際連合開発計画. 最終閲覧日2021年4月20日 ^ a b “Democracy Index 2020” (英語).


data. worldbank. org. 2022年3月11日閲覧。 ^ “Population, total - Japan | Data”. 2022年3月11日閲覧。 ^ “概況・基本統計 | スイス - 欧州 - 国・地域別に見る - ジェトロ”. www. jetro. go. jp. 2021年4月19日閲覧。 ^ “第Ⅱ章 都道府県別面積” (PDF). 令和4年全国都道府県市区町村別面積調(1月1日時点). 国土交通省 国土地理院. (2022年3月23日). p. 5. オリジナルの2022年3月23日時点におけるアーカイブ。 2022年3月23日閲覧。 ^ “Population density (people per sq. km of land area) - Switzerland | Data”.


日本スイス協会 Mt. Fuji 3,776m · Mt. Matterhorn 4,478m · images/Matterhorn/matterhorn1.jpg · Japan-Swiss Spring Ball 2020


Swiss Embassy Japan (@SwissEmbassyJP) / Twitter 在日スイス大使館のTwitterアカウントへようこそ!Welcome to the Twitter page of the Embassy of Switzerland in Japan!


229 人/km²(2020年)[6] 日本はスイスの約1. 6倍 首都 ベルン 東京 最大都市 チューリッヒ 東京都区部 政体 連邦共和制[7] (民主制)議院内閣制 公用語 ドイツ語(スイスドイツ語)、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語[7][8] 日本語(事実上) 通貨 スイス・フラン 日本円 人間開発指数 0. 955[9] 0. 919[9] 民主主義指数 9. 03[10] 7. 99[10] GDP (名目)[注釈 1] 7, 522億4, 805万米ドル(2020年)[11] 5兆577億5, 896万米ドル(2020年)[12] 日本はスイスの約6. 72倍 一人当たり名目GDP 87, 097. 0米ドル(2020年)[13] 40, 193. 3米ドル(2020年)[14] スイスは日本の約2.


スイス・ドイツ・フランス・ベルギー・モナコ・台湾の免許証 - JAF


Economist Intelligence Unit. 2021年4月20日閲覧。 ^ “GDP (current US$) - Switzerland | Data”. 2022年3月11日閲覧。 ^ “GDP (current US$) - Japan | Data”. 2022年3月11日閲覧。 ^ “GDP per capita (current US$) - Switzerland | Data”. 2022年3月11日閲覧。 ^ “GDP per capita (current US$) - Japan | Data”. 2022年3月11日閲覧。 ^ “GDP, PPP (current international $) - Switzerland | Data”.


2022年3月11日閲覧。 ^ a b “Trends in World Military Expenditure, 2020” (英語) (PDF). SIPRI Fact Sheet (ストックホルム国際平和研究所). (April 2021). オリジナルの2022年3月8日時点におけるアーカイブ。 2022年3月9日閲覧。. ^ 森田安一 1998, p. 11 ^ a b 森田安一 1998, p. 11 ^ 森田安一 1980, p. 18 ^ a b c d e f 日本・スイス国交樹立150周年 - 2014年 ^ a b c 森田安一 1980, p. 19 ^ 日本関係海外史料目録11 スイス国所在文書・ドイツ民主主義共和国所在文書・ドイツ連邦共和国所在文書・スウェーデン国所在文書 syoho03-pub ^ a b 森田安一 1998, p. 12 ^ 森田安一 1980, p. 20 ^ 江藤真理 (2021年9月10日). “アイガー東山稜の初登攀から100年 なお鮮やかな槇有恒の軌跡”. 2022年9月25日閲覧。 ^ “「スイス政府観光局・市立大町山岳博物館 共同企画展 ユングフラウ鉄道全線開通 100 周年記念 スイス山岳観光の黄金期と日本人 ―その魅力と文化を伝えた人々―」企画展解説書”.


日本スイス協会 日本スイス協会. 関東地方 | 東京都大田区(事務局). クラブ・協会. 設立から60年、そしてこれからも:


スイス旅行・スイスツアーを探す(ヨーロッパ)【日本旅行】スイスには雄大なアルプスや古都ベルン、ルツェルンなど、魅力的な観光地が多数あります!自由気ままフリープランから人気の見どころへご案内する観光付きプランまで、日本旅行がおすすめするスイス旅行のツアーや観光情報をご紹介します。 海外ツアーを検索条件より探す 海外ダイナミックパッケージ ベストツアー/webコレクション 海外航空券 海外航空券+ホテル 出発日 出発地 往復・片道 往復 片道 必須出発日 必須出発地 必須目的地 必須現地出発日 必須帰国到着地 必須人員※総勢9名以内でお申し込みください 大人 子供(2~11歳) 幼児(0~1歳) 検索する 0歳~17歳の場合、子供・幼児箇所に人員数、年齢を設定してください。 ※航空機は12歳以上が大人となります。 ※総勢9名以内でお申し込みください。 ※本サービスは、インターネット専用商品のため、店舗での受付ができません。またパッケージツアー(募集型企画商品)とは契約・旅行条件が異なります。詳しくは利用規約をご覧ください。 出発地を選ぶ スイス こだわりの旅を探す! はじめてのスイス旅行ではぜひ訪れたいところ! スイス旅行に行ったならぜひ訪れてほしい見どころ満載の人気エリアなどをご紹介します。※詳細はツアー・ホテル各詳細画面にてご確認ください。 ツェルマット スイスを代表する人気の山岳リゾートであるツェルマット。アルプス観光の拠点で、マッターホルンのお膝元でありアルピニストの聖地でもあります。マッターホルンを筆頭に38峰の4000m級の山々に囲まれ、ハイキングも楽しめます。 おすすめ観光 マッターホルン、ゴルナーグラート展望台、リッフェル湖 グリンデルワルド 山岳鉄道の終着駅のひとつグリンデルワルト。アイガーとヴェッターホルンを望むアルピニスト憧れの村です。ユングフラウヨッホの観光の拠点として、多くの観光客が村を訪れます。すぐそばまで迫る氷河は迫力満点です。展望台やハイキングでアルプスの大自然を満喫するのがおすすめ。 ユングフラウヨッホ、アレッチ氷河、アイガー、クライネ・シャイデック ベルン アルプスを源とするアーレ川に囲まれた世界遺産の古都、ベルン。永世中立国スイスの首都として戦争での被害も受けることなく、中世の雰囲気を今でも色濃く伝えます。 時計塔、旧市街、ミュンスター(大聖堂)、連邦議会議事堂、アインシュタインの家、バラ公園 スイス旅行ページ上部へ スイス旅行の見所はこちら! 豊かな大自然を満喫するのがスイス観光のハイライト。雄大なアルプスの景観や美しい湖水は必見です。世界遺産の古都ベルンや中世の面影を残すルツェルンなどの都市も立ち寄りたい観光地のひとつです。 スイス観光のハイライト! 氷河特急やスイスアルプスの絶景や高山植物など、自然の美しさを存分に堪能できるのがスイスです。ベストシーズンの夏にはハイキングを楽しむこともできます。 スイスの山岳リゾートを楽しもう スイスアルプスを満喫するならツェルマットやグリンデルワルドに滞在するのがおすすめ。いずれも人気の山岳リゾート。マッターホルンやユングフラウヨッホアイガー、ヴェッターホルンを望めます。ユングフラウヨッホの展望台からは三大名峰とアレッチ氷河を大パノラマで楽しむことが出来ます。 グルメも旅の楽しみのひとつ。日本でも人気のチーズ・フォンデュやラクレットをぜひ本場の味で! スイス パンフレットからツアーを探す! スイスツアーをパンフレットから探すならこちら!パンフレットがお手元になくても、デジタルパンフレットにてツアー内容をご確認いただけます。 パンフレットをもっと見る スイス 人気ランキングTOP5 おすすめのスイスツアーはこちら♪ 人気のスイスツアーBEST5!お得なスイスツアーや人気のスイスツアーが盛りだくさん! 東京発スイスツアー 大阪発スイスツアー その他発スイスツアー ※昨日もっともクリックされたスイスツアーのランキングです。 ツアーが無い場合はランキングが表示されません。 ※各地の空港から国内線乗り継ぎでご参加いただける国内線特別代金プランをご用意している海外ツアーもございます。詳細はツアー詳細画面にてご確認ください。 ※その他発スイスツアーランキングには千歳発、名古屋発、福岡発のスイスツアーが掲載されます。それ以外の出発空港をお探しの場合はツアー検索よりご確認下さい。 スイスの人気ホテルを探す! スイスへ行ったならぜひ泊まってみたい憧れのホテルや人気ホテルをご紹介します。 航空券をすでにお持ちの方、宿泊のみでお探しの方はホテルのみのご予約も可能です。 ※「この都市に行くツアーを探す」では該当する都市を訪れるすべてのツアーが表示されます。 ご紹介しているホテルに宿泊しない場合もございますので、必ずツアー詳細にて利用ホテルについてご確認下さい。 ※写真はイメージです。 バーゼル ホテル・シュヴァイツァーホフバーゼル バーゼル中央駅の目の前に立地し、中心部へも徒歩圏内なので観光にも便利なロケーションのホテル。清潔感にあふれ、快適な滞在がいただけます。 スイスの航空券・ホテルを探す! 組み合わせ自由自在の航空券やホテル、航空券+ホテルなどはこちら。 主要な都市はもちろん、なかなか一般のツアーでは訪れることのできない街への航空券や航空券+ホテルを探すことができます。 スイス 鉄道乗車券を探す 憧れのヨーロッパ鉄道の旅。個人旅行の切符の手配はこちらから。 ※日本旅行のページを離れます。鉄道乗車券の​予約は全てマックスビスタトラベル(株式会社欧州エキスプレス)のサイトとなります。 ​TGV パリを中心にフランス主要都市やベルギーなども結ぶ高速列車。 主要路線 パリ ⇔ ニース ド・ゴール空港 ⇔ ブリュッセル など ​ICE 広大なドイツを網の目のように繋ぐ高速列車。 フランクフルト ⇔ ミュンヘン ベルリン ⇔ ドレスデン など ​ ​​氷河特急 ツェルマット〜サンモリッツ間を運行する観光列車。 ツェルマット ⇔ サン・モリッツ クール ⇔ ブリーグ など ​​ ​​ベルニナ特急 世界遺産指定ルートを走る世界的な観光列車。 クール ⇔ ティラーノ など ​​​ ​​​ゴールデンパスライン スイスの観光地ルツェルンやモントルーを結ぶ風光明媚なパノラマ列車。 モントルー ⇔ インターラーケン インターラーケン ⇔ ルツェルン など ​シティナイトライン ドイツを中心にヨーロッパの代表的な観光都市を結ぶ夜行列車。 パリ ⇔ ミュンヘン ベネチア ⇔ ミュンヘン など ​​TGVヨーロッパ東線 パリ〜ドイツへの魅力的なルートを走るTGVの東ヨーロッパ路線。 パリ ⇔ フランクフルト など 旅行の前にチェック!スイス旅行情報 スイス旅行がはじめての方からリピーターの方まで、スイス旅行前にはお天気、見どころ、レート・・・などスイスの基本情報をチェックして、楽しいスイス旅行を計画しましょう! スイスの基本情報 スイス旅行に行く前にスイスの基本情報をチェックしてください。 チューリヒ 経済や文化の中心を担うスイス最大の都市。他の都市からもアクセスしやすいので、観光客の拠点地になっている。ローマ時代から栄えた街で世界遺産も数多くある。チューリヒ湖畔やマット川沿いでの休息、音楽や美術の文化施設の充実、カフェやレストランなどトレンドの発信源と話題にことかかない都市。 インターラーケン ユングフラウ地方への玄関口として名高い街。西側のトゥーン湖と東側のブリエンツ湖の間にある。緑豊かな19世紀の雰囲気を残した素朴さと高級ホテルなどの現代のエレガントなイメージが上手く調和されている。オスト駅(東)とヴェスト駅(西)があり、両駅は徒歩20分位のメインストリートで結ばれている。登山鉄道はすべてオスト駅から。 スイスの首都。街の名はシンボルの熊(ベアレン)に由来されている。近代都市機能も兼ねそなえる一方で古くからある彫刻の噴水が点在している旧市街は世界遺産に登録されている。他にも大聖堂、13世紀の城門跡に造られた時計塔、個性的な美術館や博物館など見どころ満載ののどかな街。 ジュネーブ フランスに囲まれたスイスの西端の小都市。赤十字の発祥の地であり、国連ヨーロッパ本部や国際赤十字本部があるため、世界各国から人々が集まり、平和の首都・国際都市のイメージが強い。歴史遺産も多く、森や田園風景が広がるスイスを象徴する街。 マッターホルンを筆頭に38峰の4000m級の山々に囲まれている小さな町。交通は電気自動車や馬車などを使い、静かな環境と綺麗な空気を守っている。いくつもの絶景を見下ろせる展望台へは鉄道やケーブルで訪れることができ、1年中アルプスの山々や氷河を満喫できる。ハイキングをはじめ、ゴルフやスキーなども綺麗な空気の中で楽しめる。 国名 スイス連邦 首都 言語 ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語 時差 -8時間 スイスが正午のとき、日本は午後8時 サマータイム -7時間 電圧 230ボルト/50ヘルツ プラグ 通貨 チップ ホテル、レストラン:一般的に勘定にサービス料が含まれているが、特別に何かサービスしてもらった場合には心づけ程度渡す。 水 一般的にミネラルウォーターの飲用をおすすめします。 治安 外務省海外安全ホームページ 詳しくはこちら 旅券 残存有効期間は、シェンゲン協定加盟国出国時に3ヶ月以上必要です。旅券の未使用査証欄2頁以上必要です。 備考:シェンゲン協定加盟国 査証 あらゆる180日間の期間内で他のシェンゲン協定加盟国を含め90日以内の観光は査証不要です。 スイスの気候と服装 春夏秋冬のスイスの気候はどんな感じ? 季節ごとのスイス旅行での服装をご案内します。 ※気候は年により変動しますので、ご注意ください。 12月〜2月(冬) スイスの冬は山間部は雪に覆われ、平野部でも氷点下になることもあるので、厚手のコートやマフラーなど十分な防寒対策を。雪山では照り返し対策でサングラスや日焼け止めも。 3月〜5月(春) 春のスイスは雪は解け、少しずつ春らしくなっていきます。朝晩は肌寒いので防寒着の用意が必要です。 6月〜9月(夏) 6〜8月はスイスのベストシーズンです。しかし、標高によって大きく気温が変わりますので、旅先によってはしっかりとした防寒対策と歩きやすい靴をご用意ください。 10月〜11月(秋) スイスの秋は短く、10月頃には初雪が降り、気温が下がり始めます。肌寒い日も多いので、セーターやジャケットなど防寒着の用意を。 気候 (気温、降水量) 都市名 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 最高 5 6 9 13 18 22 23 19 7 最低 -6 1 10 14 16 11 0 降水量 64 74 70 58 69 90 62 109 93 67 96 65 4 12 15 -8 -2 2 -4 -7 43 46 49 50 61 56 47 60 41 55 東京 6.


大町山岳博物館. 2022年9月25日閲覧。 ^ “スイス政府観光局・市立大町山岳博物館 共同企画展 ユングフラウ鉄道全線開通 100 周年記念 スイス山岳観光の黄金期と日本人 ―その魅力と文化を伝えた人々―”. 2022年9月25日閲覧。 ^ “スイスという国~“国際社会の優等生”と日本の交流” (2014年4月10日). 2022年9月25日閲覧。 ^ ネスレ日本 会社概要 ^ ノバルティスホールディングジャパン株式会社 社長交代のお知らせ - 2016年6月1日 ^ “日本とスイス”. SWITZERLAND GLOBAL ENTERPRISE. 2022年9月25日閲覧。 ^ “海外在留邦人数調査統計(令和3年(2021年)10月1日現在)” (XLS). 外務省領事局政策課 (2022年1月24日). 2022年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年6月10日閲覧。 ^ “第1表 国籍・地域別 在留資格(在留目的)別 在留外国人(令和3年(2021年)6月末日現在)” (XLS). e-Stat政府統計の総合窓口.


特殊取扱 書留の取り扱いの有無 貴重品包有 × その他包有 航空便及びSAL便に限る。 保険付書状 郵便物の内容品に保険をかけることができます。○:お取り扱いしています。×:お取り扱いしてません。 注意事項 保険金額の最高限 航空便 SDR SDRとは全世界共通の通貨単位を表しています。 円 6. 取り戻し・あて名変更 あてるべき官署 7. 名あて国における保管期間 書留7日(留置郵便物については、1か月) 8. 追跡の可否 (書留郵便物及び保険付書状(取扱いのある場合)に限ります。) SAL便 9. 特別な条件 (1) 放射性物質を包有する航空書留小形包装物をあてることができる。ただし、速達に限る。 (2) 伝染性物質を包有する航空書留小形包装物をあてることができる。 (3)かつてスイスの郵便番号6911が付定されたカンピョーネ・ディターリア自治体(Campione d’Italia)あて郵便物は、イタリア(郵便番号22061)あてに送付すること。スイスあてに送付すると誤送郵便物扱いとなる。 (4) 物品を包有する国際郵便物については、差出人が適正な事前の通関電子データを入力したものに限り送ることができる。 小包郵便物 1. 小包の種類 連合小包 2.


17倍 GDP(購買力平価) 6, 196億3, 265万米ドル(2020年)[15] 5兆3, 342億3, 673万米ドル(2020年)[16] 日本はスイスの約8. 6倍 一人当たり実質GDP 71, 742. 5米ドル(2020年)[17] 42, 390. 4米ドル(2020年)[18] 経済成長率 -2. 4%(2020年)[19] -4. 6%(2020年)[20] 軍事費 57億米ドル(2020年)[21] 491億米ドル(2020年)[21] 歴史[編集] 前近代[編集] 16世紀から17世紀にかけてヨーロッパ各地からイエズス会を中心とする宣教師が日本を訪れ、彼らがもたらした日本の情報は早くからスイスには知られていた。例えば1586年にはルツェルンでレンヴァルト・ツィザト(ドイツ語版、英語版)[注釈 2]が『新発見の日本諸島・王国、およびこれまで知られていない他のインド諸島についての真実の報告』を刊行し、茶の湯などの日本の風俗習慣や日本におけるキリスト教の布教状態を克明に描いている。この書物は1592年に第3版をむかえていることから、ドイツ語圏では貴重な日本紹介記となっていたと見ることができる[23]。 その後、日本は江戸幕府の政策で鎖国を行うことになり、日本とスイスの直接交渉も江戸末期の開国を待たねばならなくなった。しかし、一方で鎖国下にあってもオランダ商館を通じてスイス時計は日本にもたらされていた[24]。 外交関係の樹立[編集] 1847年に分離同盟戦争が終結し、1848年に新憲法が制定されると、スイスは産業革命と経済成長の時代に入り、時計産業界は新たな市場を求めた[25]。 同時期の日本では、1853年(嘉永6年)6月にはアメリカ合衆国の使節ペリーが浦賀に、同年9月にはロシア使節プチャーチンが長崎に来航している。当時のスイスは上述のように産業革命を達成しており、製品の販路拡大を求めていながらも、ナポレオン3世下のフランスとプロイセンという強力な隣国におさえられていたという背景があったため、スイス産業界は日本の開国に期待を寄せた。実際、1853年の10月にはスイスの有力紙『ノイエ・チュルヒャー・ツァイトゥング』が日本の開港に関する記事を報道しており、スイスの貿易業界は直ちにこのニュースに反応を示したと言われる[26]。 1858年(安政5年)、日本は日米修好通商条約の締結を皮切りに、オランダ、ロシア、イギリス、フランスとほぼ同内容の条約を結んだ。同年にスイスでも日本への使節派遣の機運が高まり、西部スイスの「時計業組合」とザンクト・ガレンの商業局によって、ルドルフ・リンダウ(ドイツ語版、英語版)が1859年(安政6年)から1860年(万延元年)にかけて派遣されたが、幕府に拒絶された[26]。 この後、日本では1860年3月の桜田門外の変をはじめ、ヒュースケンの殺害、東禅寺事件など攘夷排外運動が激化したため、幕府は新たな条約締結を求める外国使節の派遣を断っていた。もっとも、ポルトガルやプロイセンはこのような中でも通商条約の締結に成功しており、スイスも引き続き締結を目指したもののうまくいかなかった。こうしてスイスの日本熱は冷め、使節派遣準備も一時遅滞した[26]。 結果的に、連邦政府は1862年末になってからエメ・アンベールを特命全権公使に任命し、条約交渉を進めさせた。彼はオランダの外交官ディルク・グラーフ・ファン・ポルスブルック公使の仲介のもと、1863年に来日して以来交渉を進め、1864年2月6日(文久3年12月19日)、14代将軍徳川家茂の治世において日本とスイスの二国間関係における史上初の修好通商条約(日本瑞西国修好通商条約[27])の締結に成功した[25]。またこの際、アンベールは日本の社会状態を克明に観察し、1870年にパリで『幕末日本図絵』二巻本として出版した[23]。 また日本からのスイス訪問に関しては、1867年の徳川昭武の使節団が最初にスイスを訪れた日本人である。彼らはこの年にパリで開かれた万国博覧会に参加したおり、ジュネーブやベルンを10日間に渡って訪問している[28]。さらに1870年、後に日清・日露戦争で武功を挙げて元帥となる当時20代の大山厳がジュネーブに留学し、1873年まで当地で修学した。同じく1870年、明治政府の使節としては初となる岩倉遣欧使節団もスイスを訪問している[25]。その後正式な外交ルートは1879年に駐仏公使がスイス公使を兼任することで始まった[28]。 明治政府とスイス[編集] スイスの民主主義国家観は、すでに幕末には西欧思想を受け入れた啓蒙思想家たちの間で定着しており、社会政治制度を学ぶ過程でしばしばスイスについて触れられている[29]。たとえば福沢諭吉は1867年に『条約十一カ国記』の中でスイスを紹介し、植木枝盛も『瑞西独立』という新体詩を作った。加えて、シラーの戯曲『ウィリアム・テル(ドイツ語版、英語版)』が翻訳され、テルの実在が信じられていたことから、「自由の闘志テル」として自由民権運動の英雄としてむかえいれられた[30]。 また明治維新に伴う神仏分離政策の影響で、品川寺の梵鐘が持ち出されてスイスに輸出された例などもある。この鐘はジュネーブ市に入手されたが1930年に品川寺に返還され、これを機に品川区とジュネーブ市の友好が育まれた。結果的に1991年には正式に友好憲章が締結された[25]。 20世紀以降[編集] 20世紀に入ると経済面ではネスレ社やチバ社(現ノバルティス社)が初めて日本に拠点を置き[25]、また安倍磯雄は1904年(明治37年)に『地上之理想国・瑞西』を著した[30]。 また、19世紀後半からスイスのアルピニズムと山岳観光が黄金期を迎えると、日本からも多くの登山家がスイスの名峰に挑戦した。特に1910年(明治43年)8月24日には加賀正太郎がユングフラウの日本人初登頂を成し遂げ、1921年(大正10年)9月には槇有恒がサミュエル・ブラヴァンド(Samuel Brawand)、フリッツ・シュトイリ(Fritz Steuri)、フリッツ・アマター(Fritz Amatter)ら現地ガイドとともにアイガーの東山陵(ミッテルレギ陵)から世界で初めて登攀に成功した。また1926年(大正15年)8月から9月、当時オックスフォード大学に留学中であった秩父宮雍仁親王はスイス・アルプス登山を望み、ガイドを務めた槇やブラヴァンド、シュトイリ、アマターといったアイガー・ミッテルレギ陵初登攀のメンバーに加えて、松方三郎や細川護立、松本重治、浦松佐美太郎、藤木九三、麻生武治といった上流界の山岳愛好家らを連れ立って数々の名峰に挑んだ。当時登山のためにアルプスの山村にこれだけの日本人が集まることは初めてであり、さながら秩父宮による「アルプスのサロン」のような様相を呈したという。こうした秩父宮のアルプス登山はスイスのみならずヨーロッパでも大きな話題を集めた[32][33]。 日本が国際社会における力を伸ばし、第二次世界大戦へと突入していく中でも両国の関係は途絶えなかった。戦後、1945年8月には原爆投下直後の広島でマルセル・ジュノー医師や赤十字国際委員会が支援を行い、またスイスからの投資や最新技術の導入は復興に大きく貢献した[25]。 21世紀に入ってからは、2009年には日本・スイス経済連携協定、2012年に日本・スイス社会保障協定が締結されるなど両国の経済関係の法的枠組みが固められ、さらに2014年には当時の両首脳である安倍晋三首相とディディエ・ビュルカルテ大統領が会談を行った。この会談では経済関係の強化を確認するとともに、両首脳が日本とスイス間のオープンスカイ協定の署名に立ち会った(後述)。この2014年は日本とスイスの国交樹立150周年の年にあたり、両国で記念行事が行われた[34]。 経済関係[編集] 在日スイス企業は約150社[7]。食品飲料会社ネスレの日本法人ネスレ日本株式会社が神戸に[35]、製薬会社ノバルティスの日本法人ノバルティスホールディングジャパン株式会社が東京に拠点を構えている[36]。 在スイス日系企業は約200社[7]。 スイスの鉱山会社Solway(英語版)はロシア政府が経済特区に指定した得撫島で金を採掘している。 交通[編集] 2013年7月23日、日本とスイスは航空関係の更なる拡大を目的として航空当局間協議に合意し、翌年の日本・スイス国交樹立150周年に向けてオープンスカイ協定の締結とコードシェア枠組みの自由化を決定した。2014年2月5日に両国首脳の立会いのもと、前田隆平駐スイス日本大使とウルス・ブーヘル(Urs Bucher)駐日スイス大使によって署名され正式発効した。この協定により、両国は原則として二国間の航空路線・便数・運賃などを民間レベルで協議・決定することが可能となり、今後の乗り入れ地点の制限の緩和や運行路線の拡大などが実現した。この合意で、コードシェア枠組みおよび成田空港に関しては二国間輸送の自由化、その他の空港では二国間輸送と以遠地点への輸送の相互自由化が決定したが、羽田空港は合意の対象空港に含まれていない。スイスは日本にとって24カ国目のオープンスカイ協定を締結する国・地域となり、日本・スイス間で締結されている他協定とともに、両国の経済発展基盤をさらに確立させるものとされている[37]。 人的交流[編集] 在留人数は11, 792人(2021年10月現在、外務省 海外在留邦人数調査統計)であり[38]、在日スイス人は1, 042人(2021年6月現在、法務省 在留外国人統計)である[39]。 外交使節[編集] 駐スイス日本大使・公使[編集] 駐日スイス大使館[編集] 住所:東京都港区南麻布五丁目9-12 アクセス:東京メトロ日比谷線広尾駅3番出口 スイス大使館全景 スイス大使館正面玄関 スイス大使館と官舎 スイス大使館は南麻布5丁目 大使館の裏側にあるスイス大使公邸 スイス大使公邸玄関 駐日スイス大使・公使[編集] 駐日スイス公使[編集] パウル・リッター(1906~1909年) フェルディナンド・フォン・ザリス(1909~1920年) シャルル・ルイ・エティエンヌ・ラルディ(フランス語版)(1920~1924年) (臨時代理公使)アルフレッド・ブルナー(ドイツ語版)(1924~1928年) エミーレ・トラヴェルシーニ(1928~1932年) (臨時代理公使)アルミン・デニケル(1932~1934年) ヴァルター・トゥルンヘア(1934~1939年) カミーユ・ゴルジェ(ドイツ語版)(1939~1945年) (駐日外交代表)ピエール・ミシェリ(1945~1946年) (駐日外交代表)ヴァルター・ボッシ(1946~1947年) (駐日外交代表)シャルル・アルベール・デュボワ(1947~1948年) (駐日外交代表)マックス・グレッスリ(英語版)(1948年) (駐日外交代表)シャルル・アルベール・デュボワ(再任、1948~1950年) (駐日外交代表)チャーリー=マウリツェ・ヴァイベル(1950~1952年) (臨時代理公使)チャーリー=マウリツェ・ヴァイベル(昇格、1952年) ラインハルト・ホール(1952~1954年) マックス・トレンドル(1954~1957年) 駐日スイス大使[編集] マックス・トレンドル(昇格、1957~1961年) ジャン・ド・ラーム(1961~1967年) エミール・アントン・シュタデルホーファー(ドイツ語版)(エミール・シュターデルホーファー、1967~1971年、信任状捧呈は7月5日[40]) ジョヴァンニ・エンリコ・ブッチャー(ポルトガル語版)(1971~1975年) ピエール・キューヌー(1975~1980年) フリッツ・ルドルフ・シュテーヘリン(1980~1983年) ディーター・エリック・シェノー=ルポン(ドイツ語版)(1983~1987年) ロジェ・ベール(1987~1993年) イェネー・シュテーヘリン(英語版)(1993~1997年、信任状捧呈は5月25日[41]) ヨハネス・マンツ(1997~2002年、信任状捧呈は9月22日[42]) ジャック・ルヴェルダン(2002~2006年、信任状捧呈は9月27日[43]) ポール・フィヴァ(2006~2010年、信任状捧呈は8月31日[44]) ウルス・ブーヘル(ドイツ語版)(2010~2016年、信任状捧呈は10月19日[45]) (臨時代理大使)ピーター・ジョージ・ネルソン(2016年) ジャン=フランソワ・パロ(2016~2020年、信任状捧呈は9月20日[46]) (臨時代理大使)マルクス・ロイビ(2020年) アンドレアス・バオム(2020年~、信任状捧呈は11月19日[47]) 参考文献[編集] 森田安一 『スイス 歴史から現代へ』刀水書房、1980年。ISBN 4-88708-159-6。 森田安一 編 『新版 世界各国史14 スイス・ベネルクス史』山川出版社、1998年。ISBN 4-634-41440-6。 脚注[編集] 注釈[編集] ^ (要注意)なお、以下の出典については、閲覧時点における為替レートのドル高(英: current US$, current international $)で表示されるため、同じ基準時点の指標値であっても閲覧時点により数値が変動した結果のものになる。 ^ ルツェルンの都市書記で、年代記作者、また民俗学者[22]。 出典[編集] ^ “Population, total - Switzerland | Data”.


日本とスイスの関係 - Wikipedia出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 日本とスイスの関係 日本 スイス 本項では、日本とスイスの関係/日瑞関係(ドイツ語: Japanisch-schweizerische Beziehungen、フランス語: Relations entre le Japon et la Suisse、イタリア語: Relazioni bilaterali tra il Giappone e la Svizzera、英語: Japan–Switzerland relations)について述べる。 両国の比較[編集] 両国の差 人口 863万6, 896人(2020年)[1] 1億2, 583万6, 021人(2020年)[2] 日本はスイスの約14. 6倍 国土面積 4万1285 km²[3] 37万7973. 89 km²[4] 日本はスイスの約9. 2倍 人口密度 218. 567 人/km²(2020年)[5] 345.


日本・スイス国交樹立150周年日本とスイスの二国間関係は、1864年2月6日、第14代将軍徳川家茂(1846~66)とスイス連邦との間で最初の修好通商条約が締結されたことにより確立されました。当時の日本の暦でいえば、文久3年12月29日のことでした。これが現在、日本とスイスが2014年に国交樹立150周年を祝うための準備を進めている理由です。 ではいったい、スイスというヨーロッパの真ん中に位置し、海軍も植民地ももたない内陸国が、どのような考えをもって、首都ベルンから9, 674キロも東方に離れ、鎖国を長く続けていた日本という国と、経済的・外交的な関係を築こうとしたのでしょうか? 実は、日本とスイスは複数の共通点を持っています。国土の一部でしか農業が出来ない急峻で山がちな地形、わずかな天然資源と勤勉な国民。スイスでは日本に比べて地震の脅威は低いものの、両国は、厳しく、時には残酷な自然の力を受け入れ、畏敬の念を抱いてきました。 スイスにとって最後の内戦となった1847年の「分離同盟戦争」終結後、スイスは1848年に新憲法を制定し、産業革命と活発な経済成長の新しい時代に入りました。特に、スイスの時計産業は、新たな市場を求めました。 当時の日本は、江戸時代(1603~1868)が終焉を迎えようとしていた時期で混乱が見られました。江戸幕府は、開国を拒む朝廷、幕府を倒して新政権を望む尊王攘夷派の革新的勢力と対峙する一方、開国を強硬に求める外国の列強からの圧力にもさらされていました。1853年にペリー提督と彼の艦隊が浦賀湾に到着し、1858年に最初の修好通商条約を日米間で結ぶと、幕府は続けてオランダ、ロシア、英国、フランスと同様の条約に署名しました。 スイスの産業界は、こうした状況を知って、既に1859年には連邦政府に日本への使節団を派遣することを要求しました。そこで派遣されたのが、ルドルフ・リンダウ(1829~1910)でした。しかし、彼は、日本が更なる条約交渉を行う準備ができたら、日本はスイスを優先的に扱うという約束を得ることしかできず、帰国の途につきました。 そこで、連邦内閣は、1862年の末に、エメ・アンベール(1819~1900)を特命全権公使に任命し、日本との条約交渉を進めるよう指示を出しました。1863年に日本に到着してからほぼ1年後、彼は、オランダの外交官ディルク・グラーフ・ファン・ポルスブルック公使の仲介もあって、1864年2月6日に条約を締結することができました。 この条約は、スイスにとって、多くの実りある経済活動の始まりを意味するものでした。武器、時計、精密機器などを日本に輸出し、高級な絹糸をスイスに輸入しました。ファーブル・ブラント、ジーベル・ヘグナー、リーバーマン・ヴェルチリなどの商社が横浜に、そして大阪・神戸に拠点を構え、成功を収めました。 1868年、江戸幕府が崩壊し、天皇を中心とした明治政府(1868~1912)へと時代が転換すると、日本では内戦の時期を経て、京都から江戸への首都移転と、江戸から東京への改称が行われました。 明治新政権の下、日本は、社会の欧米化につながる抜本的な改革を開始しました。よく「明治維新」という言葉が使われますが、実際には、日本社会の「革命」でした。日本政府が封建制度廃止や仏教と神道の分離などのためにとった措置は、スイスにまでも影響を及ぼしました。品川寺(ほんせんじ)の梵鐘は、その一例です。この鐘は持ち出されてスイスに輸出されましたが、これを入手したジュネーブ市が、1930年に品川寺に返還しました。これがきっかけとなり、品川区とジュネーブ市の友好が育まれ、1991年に正式に友好憲章が締結されたのです。これは、今日の両国を結ぶ、多くの特別な関係の一つに過ぎません。 オランダの東インド会社のおかげで、スイス製品は、既に江戸時代には日本に到達していましたが、ネスレ、チバ(製薬会社で現在はノバルティス社)など幾つかのスイスの製造業者は20世紀初頭になって初めて日本に拠点を置きました。 スイスに来た最初の日本人は、1867年に訪問した徳川昭武(1853~1919)の使節団であったと考えられます。その後、1870年~74年にジュネーブへ留学し、元帥になった大山巌(1842~1916)のような学生たちが続きました。この伝統は今日の大学院レベルでの奨学生交流プログラムに受け継がれています。明治の代になって、最初の公式な日本代表団である、有名な岩倉具視(1825~83)のミッションが、1870年6月、世界旅行の途上でスイスを訪問し、永世中立、創設直後の赤十字社、そしてスイスの民兵制度などに関心を寄せました。 その後19世紀末から20世紀にかけて、日本が国際社会で力を伸ばし、第二次世界大戦へと突入していく中でも、日本とスイスの関係が途絶えることはありませんでした。中立国スイスは第二次世界大戦中、日本における連合国の利益代表をしていました。 そして、1945年8月の原爆投下直後に広島入りしたマルセル•ジュノー医師(1904~61)と赤十字国際委員会の活躍は、両国関係の新たな幕開けを告げるものとなりました。 終戦直後のスイスからの投資やスイスの最新技術の導入は、日本の復興に貢献しました。市場の統合が徐々に進む中、両国間の貿易関係は、特に時計業界において相互補完関係と激しい競争との狭間で発展してきました。 スイスがヨーロッパの中心にありながらEUに加盟していないという特別な状況は、多くの日本企業がヨーロッパ本部をスイスに設置することを後押ししました。 日本とスイスは、両国とも輸出に強く依存し、自由貿易に関しては同じ価値観、農業や食糧自給に関しては同じ懸念を共有しています。 2009年に発効した両国間の新たな自由貿易協定は、両国が利益共同体であることを証明するものです。そして、この数十年間、両国間の科学技術交流も深化してきました。 スイスのアルプスの風景の美しさは、早くから日本からの観光客を集めており、スイスの山岳鉄道で見られる安全に関する注意書きは、多くの場合、日本語で書かれています。 ルツェルンにある木製のカペル橋の火事(1993年)が日本人の心を動かし、日本人が寛大にもその再建に参加したように、2011年3月11日の東日本大震災は、悲しい出来事でしたが、スイスにおいて日本に対する連帯の運動を引き起こし、両国国民の間の絆を更に強くするものとなりました。 国交樹立150周年というお祝いは、過去を振り返りながら、未来に目を向ける機会です。これを念頭に、スイスと日本は、この地球の平和と繁栄に貢献するためにどのような役割を果たすことができるのでしょうか。 フィリップA.


スイス旅行・スイスツアー おすすめプランを紹介|阪急交通社スイスツアー検索 出発地 目的地 出発日 旅行日数 〜 添乗員 添乗員同行 現地係員同行 同行しない キーワード 追加条件 各地発着 追加代金で各地発着可能ツアーを含む 旅行代金 ブランド 催行状況 担当者おすすめスイス旅行 東京(成田)発 ※5泊目ウェンゲン泊(ユングフラウビュー)プラン※《スイスインターナショナルエアラインズ往復利用》決定版!!スイス8日間 669, 800円 【阪急交通社75周年記念】<オーストリア航空プレエコ利用>アルプス5大名峰と2つの乗り物体験!スイスとっておき8日間 775, 000円 【阪急交通社創業75周年記念企画】アルプス4大名峰と4つの絶景列車 美しきスイス11日間 619, 800円 【阪急交通社創業75周年特別企画】≪オーストリア航空エコノミークラス利用≫憧れのヨーロッパアルプス大横断 10日間 700, 000円 【阪急交通社75周年記念】<オーストリア航空往復利用>アルプス5大名峰と2つの乗り物体験!スイスとっておき8日間 375, 000円 東京(羽田)発 ≪羽田発着≫エミレーツ航空利用 美しきドイツ・スイス2大名峰7日間 375, 000円 関空発 【WEB予約限定】エミレーツ航空ビジネスクラス<関空発>スイストラベルパス付き★ツェルマット&チューリッヒ7日間<ホテルグレード選択プラン> 693, 400~1, 521, 500円 【阪急交通社創業75周年記念企画】《往復ビジネスクラス利用》美しきスイス10日間 998, 000円 【WEB予約限定】エミレーツ航空<関空深夜発>スイストラベルパス付き★ツェルマット&チューリッヒ7日間<ホテルグレード選択プラン> 313, 300~730, 600円 【阪急交通社創業75周年特別企画】≪オーストリア航空プレミアムエコノミー利用≫憧れのヨーロッパアルプス大横断 10日間 750, 000円 あなたへのおすすめスイスツアー スイスツアー 売れ筋ランキング 1位 【阪急交通社創業75周年記念企画】《往復ビジネスクラス利用》美しきスイス11日間 978, 000~1, 048, 000円 2位 【関空発着】キャセイパシフィック航空利用 スイス・ドイツ・アルザスの美しき村 9日間 599, 800~1, 099, 800円 3位 【阪急交通社創業75周年特別企画】≪オーストリア航空プレミアムエコノミー利用≫憧れのヨーロッパアルプス大横断 10日間 750, 000円 4位 名古屋発 【中部国際空港発着】【燃油込】キャセイパシフィック航空利用 スイス・アルプス5大名峰と絶景のスイス 10日間 469, 900~599, 900円 5位 【キャセイパシフィック航空利用】アルプス5大名峰と絶景のスイス 10・11日間 499, 800~939, 800円 6位 仙台発 ≪仙台空港発着≫スイス・アルプス2つの名峰と花々の楽園マイナウ島、リヒテンシュタイン7日間 399, 800円 7位 ◆【中部国際空港発着】燃油代込み!モンサンミッシェル地区に泊まる(6泊目)スイス2つの名峰とロマンチック街道・パリ10日間 549, 800~659, 800円 8位 【エミレーツ航空利用】氷河特急全区間乗車!鉄道で巡るスイス 10日間 799, 000~1, 679, 000円 9位 <エミレーツ航空利用>憧れのスイスフラワーハイキング 9日間 599, 800~1, 149, 800円 10位 フレンドツアー【羽田発着】ルフトハンザドイツ航空ビジネスクラス利用2つの絶景列車とアルプス4大名峰スイスの旅10日間 1, 279, 800~1, 349, 800円 ブランド別のスイスツアー トラピックス 充実した内容の旅をお手頃価格で!国内・海外ともに充実のツアーラインナップを展開します。 トラピックスの紹介ページ ★中部国際空港発着(成田乗継)<スイスインターナショナルエアラインズ往復利用>決定版!!スイス9日間 589, 800~719, 800円 ★10/19出発催行確定★燃油不要<各出発日22名様限定!>ヨーロッパの小さな6ヶ国を巡る14日間 699, 800~719, 800円 *各出発日28名様限定*羽田発着《ルフトハンザドイツ航空往復利用》感動のスイスゴールデンルート10日間 699, 800~759, 800円 <ビジネスクラス/往復直行便利用>氷河特急エクセレンスクラス乗車!憧れのクルムホテル(5.


スイスから日本行きの航空券予約、運賃案内


About

Welcome to the group! You can connect with other members, ge...
bottom of page